ドレスの選び方

キャバドレスは何枚買うべき?ドレスを増やすタイミングを知りたい!

更新日:

初めてキャバドレスや仕事に必要な小物を揃えようと思った時。

「一体どれくらい揃えておけばいいんだろう?」って悩むキャバ嬢も多いはずです。

安いドレスをたくさん持っていた方がいいのか、また高いドレスを数枚持っていればいいのか・・・

もちろん、人によって考え方や使えるお金も違うので、一概には言えないですが、なんとなく基準というか平均を知っておきたいですよね〜。

美優
今回は、キャバドレスって一体何枚必要?どれくらい持っておくべき?という内容を、私の経験などからお話していきますよ〜♫

新人時代安くて色んなデザインを複数枚ゲットしておこう!

結論新人さんのウチは安くて色んなドレスを着た方がいいと思っています。

というのも、まずは自分に似合う形や色を知っておいて欲しいからです!

私はオフショルのドレスが好きだったんですけど、ある日鏡を見て「自分って"なで肩"なんだ!」っていうのに気づいたんですね。笑

他にも、私は結構童顔なので、Aラインの可愛いワンピースやピンクのドレスを着ている時だけ子どもっぽく見られていました。

「学生さん?いくつ?若いよね・・・?」っていう質問を受けることも多かったり・・・。

あとは体型もドレスの"似合う・似合わない"に大きく関わってきます。

私は下半身にお肉が付きやすく洋梨体型だったので、お尻周りのストレッチやペプラムが付いたドレスが着やすかったですね。

美優
無駄な肉も隠せるし・・・!!笑

その後も色んなドレスを試して行った結果、指名のお客さんにウケがよかったドレスや、他の女の子に褒められるドレスなどなど、、、

「自分に似合うもの・着やすいもの」が分かるようになっていきました。

なので、初めから高級ドレスをどーんと1枚買っちゃうと、自分にあんまり似合わないのに、デザインだけで失敗するパターンもあります。笑

だからこそ、最初のウチは安くてもいいから、色んな形やデザインのドレスを、セット購入などを利用しながら枚数を増やして行くのがおすすめです!

関連記事

(広告)
dazzy store

出勤日数や売り上げでも使い分けるべし!?

これも私の実体験ですが、週6出勤で出勤し、週に2〜3回通うお客さんが来るようになったりすると、前回とドレスが被って「そのドレス好きだよね〜」とか言われちゃうんですよ。笑

美優
いつもこれじゃないのに、タイミングが悪い。笑

なので、個人的にはお客さんが確実について来たタイミングでも、ドレスは徐々に枚数を増やして行って欲しいですね。

だんだんと売り上げが上がって来たら、高級ドレスにも投資してみましょう!

売り上げに見合うドレスを着た方が、自分のモチベーションやお客さんの満足度もアップ。

美優
これはあくまで私の感覚なので、なんとなくざっくり頭に入れておくくらいでOKです。笑

例えば週1出勤なのに、毎月どんどんドレスを買う必要も無いですし、週6出勤でも売り上げが少ないならドレス代で貧乏にならないようにしたいですよね。笑

また、入って半年くらいでいきなり売り上げがどーんって上がって、どんどん高級ドレスも買える子も出てくれば、2年経ってもそうじゃ無い子もいます。

人によってかなり差があるけれど、やっぱりドレスに少しづつでも投資はして欲しいです。

自分のモチベーションアップや、お客さんのウケも考えると、枚数やクオリティは上げて行くのをおすめします!

【まとめ】自分の感覚でドレスに投資する癖をつけておこう!

私がキャバ嬢をして来て、すぐにどんどん新しいドレスを買う子もいれば、1年以上3枚くらいをループして着ている子もいました。

ただ、ずっと同じドレスを着ていて、売り上げがどんどん上がった子っていうのは、ほとんど見たことがありません。

やっぱり、「新しい自分」っていうのは、お客さんにも喜ばれますし、自分のモチベーションも全然変わってきます!

ぜひ、自己投資として、色んなタイミングや自分の感覚で、ドレスのレパートリーを増やしていきましょう!


キャバドレスならdazzystore★



キャバドレス通販はdazzystore★キャバクラドレス1500点取り扱い

-ドレスの選び方

Copyright© DRESS MANIA , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.